ごあいさつ

HSBC投信株式会社は、HSBCグループ傘下の資産運用部門であり、世界約30の国と地域に拠点を有するHSBCグローバル・アセット・マネジメントの日本法人として、1985年の設立以来約30年間、お客様の資産運用にかかわる課題に取り組んできました。

弊社は日本の投資家の様々なニーズに応えるべく、HSBCグローバル・アセット・マネジメントが有するグローバルなネットワークを駆使し、投資対象地域は新興国から先進国まで、資産クラスでは株式や債券などの伝統的資産はもとより、マルチアセット運用や債券トータル・リターン運用に至るまで、幅広い運用戦略を提供しております。

運用はすべて堅固なリスク管理体制を基盤とする手法を採用しており、形態も公募投信から機関投資家向けまで、日本の投資家ニーズに合わせた運用戦略のカスタマイズも可能です。

HSBC投信株式会社は、1866年(慶応2年)に横浜で香港上海銀行として営業を開始した、日本で最も長い歴史を有する金融グループであるHSBCグループの一員です。これまでの歴史を末永く引継ぎ、今後も日本の投資家ニーズに即した多様なソリューションを提供し続けていければ幸いと存じます。


HSBC投信株式会社
代表取締役社長
パトリス・コンシコール

パトリス・コンシコール

代表取締役社長
パトリス・コンシコール