リスクおよび費用について

リスクについて
当ウェブサイトでご紹介する運用戦略は、主に国内外の株式や公社債等の値動きのある証券を投資対象とするため、当該資産の市場における取引価格の変動や為替の変動等により損失が生じるおそれがあります。従って、投資元本が保証されているものではありません。

費用について
当運用戦略のご紹介においては運用に係る手数料・報酬等の金額および計算方法等を予め示すことはできませんが、一般的には、以下のような手数料がかかります。
投資信託にて投資する場合:一般的には、購入時には購入時手数料、保有時には運用管理費用(信託報酬)、監査費用、換金時は解約手数料、信託財産留保額がかかります。監査費用は、信託財産の中から日々控除され、間接的に受益者の負担となります。その他に有価証券売買時の売買委託手数料、外貨資産の保管費用、信託財産における租税費用等が実費としてかかります。詳しくは投資信託説明書(交付目論見書)等をご覧ください。
投資一任契約や投資顧問契約の場合:個別契約毎に運用報酬や投資信託への投資に類する費用がかかります。詳しくは契約締結前交付書面をご覧ください。